音響熟成ワイン

飛騨片麻岩という堅牢な岩盤に覆われた坑道を進み、ノーベル物理学賞を受賞したニュートリノ観測を行う、スーパーカミオカンデ実験区域を通り過ぎたその先、地底1,000mの静寂の中に「地下貯蔵庫」があります。

そこではワインに音楽による振動で熟成を促す、音響熟成を行っています。

336時間(2週間)振動を与えた後、
そのまま貯蔵庫内で落ち着かせてから運び出します。

Super-Kamiokande

この商品は、東京大学宇宙線研究所と飛騨市の連携協力協定に基づき企画・承認されたものです。
また、収益の一部は東京大学宇宙線研究所若手支援基金に寄附され、宇宙・素粒子物理学の発展のための資金に充てられます。

※本商品は2024年3月末までの販売となります。

カミオカンデ関連画像出典:東京大学宇宙線研究所付属神岡宇宙素粒子研究所

1 3

Mr.AKIHIRO KAMIKUZU PICTURE

1 3